ニッポニカ・ビオラ弾きのブログ

芥川也寸志メモリアル オーケストラ・ニッポニカのビオラ弾きのブログです

演奏会

ニッポニカ第32回演奏会:コラージュ・秋山邦晴【改訂版】

第32回演奏会の曲順が変更になり、サティから始まります。会場ロビーでは関係資料の展示も準備しています。プログラム編集も佳境にはいりました。どうぞお早めにご来場ください。 オーケストラ・ニッポニカ第32回演奏会 コラージュ・秋山邦晴 2017年12月17日…

秋山邦晴追悼演奏会「本日休演・秋山邦晴」

『ベルク年報』第9号に載っている、秋山邦晴追悼演奏会の記録です。演奏会はサテイに因み「本日休演・秋山邦晴」と題されていました。 ■秋山邦晴追悼演奏会 1997年8月17日 神奈川県立音楽堂 プログラム 前奏曲 湯浅譲二 Cosmos Haptic No.3 Kokuh(内触覚的…

新交響楽団第134回演奏会(演奏会プログラム)

フランシス・トラヴィス氏を指揮者に迎えた2回目の演奏会。ヴォツェックの3つの断章の初演指揮者ヘルマン・シェルヒェン(Hermann Scherchen, 1892-1966)は、トラヴィス氏の師に当たる。 ◆書誌データ 新交響楽団第134回演奏会 新交響楽団, 1992.1.19 [12]p ;…

武満徹『鳥は星形の庭に降りる』(演奏会プログラム)

1996年より4回目となる飯守泰次郎マエストロとの演奏会。 ◆書誌データ 新交響楽団第157回演奏会 新交響楽団, 1997.4.5 [16]p ; 26cm 注記: 演奏会プログラム ; 日時・会場: 1997年4月5日(土)18:30開演・東京芸術劇場大ホール(東京・豊島区) ; 曲目: 鳥は星形…

ニッポニカ第32回演奏会:コラージュ・秋山邦晴

第32回演奏会の練習が先週から始まりました。初めての曲はもちろん、前に演奏した曲も新たな心持で挑戦しています。 オーケストラ・ニッポニカ第32回演奏会 コラージュ・秋山邦晴 2017年12月17日(日)14:30開演(14:00開場) 東京・紀尾井ホール プログラム…

すみだ音楽祭2017

本日開催のすみだ音楽祭で、ニッポニカはすみだ少年少女合唱団と共に手塚アニメ曲集を演奏します。 ■ すみだ音楽祭2017 〜向こう三軒どなり、あなたの隣の音楽家〜 https://www.triphony.com/news/2017/06/001810.html 日時 : 2017年 8月19日(土)17:30開…

ニッポニカ第31回演奏会プログラム

第31回演奏会のプログラム冊子の内容です。 鈴木秀美が振る20世紀の三章 : オーケストラ・ニッポニカ第31回演奏会 オーケストラ・ニッポニカ, 2017.07.30 15p ; 30cm 注記: 演奏会プログラム ; 日時・会場: 2017年7月30日(日)・紀尾井ホール(東京) ; 主催:…

第31〜33回演奏会『ぶらあぼ』掲載

クラシック音楽情報誌『ぶらあぼ』7月号133ページに、ニッポニカ第31回、32回、33回の予告が載りました。読者招待ページ(p203)にも載っています。 ぶらあぼ>eぶらあぼ>ぶらあぼ2017年7月号>コンサート・ギャラリー>p133 http://ebravo.jp/digitalmagaz…

ニッポニカの演奏会と取り上げた日本人作曲家一覧(2015− )

ニッポニカの演奏会記録です。2003年〜2010年の分はこちら、2011年〜2014年の分はこちらです。ニッポニカのサイトも参照ください。 開催年 [回次]演奏会名 取り上げた日本人作曲家 2015 [27]1958年の交響作品撰 芥川也寸志、三善晃、武満徹、矢代秋雄 2015 …

鈴木秀美指揮『天地創造』

ハイドンのオラトリオ『天地創造』を、鈴木秀美指揮・新日フィルで聴きました。豊穣な音楽を堪能しました。この曲、秀美さんはチェロ奏者としては何度も演奏されているそうですが、指揮は初めてとのこと。確かな解釈とそれを演奏者に伝える的確な指示、それ…

二人の擲弾兵:河野克典バリトンリサイタルを聴く

バリトンの河野克典さんのリサイタル、すばらしい歌声によるシューマンの世界にしばし遊びました。歌に寄り添うピアノも聴きものでした。長年の研鑽が豊かな果実に熟しているのがにじみ出ていて、どの曲もよかったのですが、3曲目の『二人の擲弾兵』には圧倒…

ニッポニカ第31回演奏会:鈴木秀美が振る 20世紀の三章

第31回演奏会の練習が始まっています。個性豊かな曲目に心が躍っているところです。 オーケストラ・ニッポニカ第31回演奏会 鈴木秀美が振る 20世紀の三章2017年7月30日(日)14:30開演(14:00開場) 東京・紀尾井ホール プログラム: 交響三章(1948) / 芥…

すみだ少年少女合唱団 第32回定期演奏会

野平一郎『ある科学者の言葉』を1年に4回も歌った子どもたち。他の曲もすてきでした。プログラミングがすばらしい! すみだ少年少女合唱団 第32回定期演奏会 2017年3月19日(日)14:30開演 曳舟文化センター プログラム: 墨田区民愛唱歌「花」 / 作詞:武島羽…

ニッポニカ30回演奏会プログラム

第30回演奏会のプログラム冊子の内容です。 芥川也寸志の夢 : 九州・沖縄の作曲家たちによる交響作品展 : オーケストラ・ニッポニカ第30回演奏会 オーケストラ・ニッポニカ, 2017.02.19 15p ; 30cm 注記: 演奏会プログラム ; 日時・会場: 2017年2月19日(日…

ニッポニカ第30回演奏会終わりました

昨日の演奏会、たくさんのお客様に来ていただき無事に終わりました。新作の初演という何よりわくわくする体験を、多くの方々と共有することができました。いつもに増してお花やらお菓子やら頂戴しましたが、沖縄ファンで家族で何回も旅行しているというKさ…

ニッポニカ第30回演奏会:芥川也寸志の夢【曲順改訂】

ニッポニカ第30回演奏会の曲順が次の通りとなりました。なお、プレトークが14:15からあります。 オーケストラ・ニッポニカ第30回演奏会 芥川也寸志の夢 九州・沖縄の作曲家たちによる交響作品展 2017年2月19日(日)14:30開演(14:00開場)東京・紀尾井ホー…

ニッポニカ第30回演奏会:芥川也寸志の夢

(最新情報はこちら) オーケストラ・ニッポニカ第30回演奏会 芥川也寸志の夢 九州・沖縄の作曲家たちによる交響作品展 2017年2月19日(日)14:30開演(14:00開場)東京・紀尾井ホールプログラム: 交響曲第1番(2012) / 石田匡志(オーケストラ・ニッポニ…

真夏の第九こうとう2016

ニッポニカのトレーナーとしてお世話になっている四野見和敏先生が合唱指揮の演奏会です。 ■真夏の第九こうとう2016 2016年8月21日(日)15時開演 ティアラこうとう大ホール指揮:飯守泰次郎 演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 ソプラノ:平井香…

新交響楽団第124回演奏会(演奏会プログラム)

新交響楽団委嘱作品として作曲された、細川俊夫『ヒロシマ・レクイエム』の演奏会プログラム冊子。細川は1955年広島に生まれた。 新交響楽団第124回演奏会 新交響楽団, 1989.7.23 [16]p ; 26cm 注記: 演奏会プログラム ; 日時・会場: 1989年7月23日(日)14:00…

第29回演奏会の感想

先日の演奏会を京都から聴きに来てくださった、京都フィロムジカの遠藤啓輔さんが、ブログに記事を書いてくださいました。どうもありがとうございました。 遠藤啓輔のコンサート日記(2016.07.10)〔京都フィロムジカ管弦楽団Blog〕http://kyotophilo.seesaa…

ニッポニカ第29回演奏会プログラム

第29回演奏会のプログラム冊子の内容です。 こどもの領分・反戦の願い:オーケストラ・ニッポニカ第29回演奏会:野平一郎ミュージック・アドヴァイザ―就任披露 オーケストラ・ニッポニカ, 2016.07.10 15p ; 30cm 注記: 演奏会プログラム ; 日時・会場: 201…

すみだ少年少女合唱団ジョイントコンサートで『ある科学者の言葉』

7月4日月曜日、すみだ少年少女合唱団が野平一郎『ある科学者の言葉』を歌います。 ロサンゼルス少年少女合唱団・すみだ少年少女合唱団ジョイントコンサート 2016年7月4日(月)19:00開演 豊洲文化センターホール プログラム: ロサンゼルス少年少女合唱団 Do…

京都フィロムジカ管弦楽団で諸井三郎『小交響曲』

本年6月26日に下記の通り諸井作品が演奏されます。 京都フィロムジカ管弦楽団第39回定期演奏会 日時: 2016年6月26日(日) 午後1時開場 2時開演 1:15よりロビーコンサートを開催 会場: 八幡市文化センター(京阪八幡・京阪樟葉、京阪バス「八幡市役…

野平一郎 ピアノ・リサイタル

ニッポニカのミュージック・アドヴァイザ―野平一郎先生のリサイタルです。 野平一郎 ピアノ・リサイタル 2016年6月16日(木)19時開演・浜離宮朝日ホール プログラム J.S.Bach: 3声のシンフォニアより 第1番、第2番、第3番、第5番、第6番、第7番、第9番、…

ニッポニカ第29回演奏会:こどもの領分・反戦の願い

オーケストラ・ニッポニカ第29回演奏会≪こどもの領分・反戦の願い≫野平一郎 ミュージック・アドヴァイザー就任披露 2016年7月10日(日)14:30開演(14:00開場) 東京・紀尾井ホール 諸井三郎:こどものための小交響曲 変ロ長調(1943) 間宮芳生:合唱のため…

すみだ少年少女合唱団30周年記念演奏会

明日はこの演奏会に出演します。 すみだ少年少女合唱団30周年記念演奏会 〜第31回定期演奏会〜 2016年3月20日(日) 13:55 ウェルカムステージ 「大阪風お好み焼き」「虹」ほか 14:30開演 I 童声合唱のための組曲「西風来来」 / 作詞:斎藤久美子ほか、作曲…

PizzettiのRequiemを下野=東混で

明日はピッツェッティの『レクイエム』(Messa di requiem, 1922)を聴きに行きます。妻の死に捧げられた作品で、編成は4〜12人の独唱、と『クラシック音楽作品名辞典』にありました。『交響曲イ調』(1940)より20年近く前、作曲者42歳の作品です。 東京混…

Ensemble Free East 第5回演奏会

今日は縁あってアンサンブル・フリー・イーストの演奏会を聴きに行きました。委嘱作品は音がぎっしり詰まった濃密な音楽。ニーノ・ロータの曲は「太陽がいっぱい」の映画音楽とは違い、さすがピッツェッティの弟子という感じのクラシカルな作品でした。Fgソ…

クァルテット・オチェーアノ演奏会

いつもお世話になっているヴィオラの伴野剛さんが出演されるコンサートです。 クァルテット・オチェーアノガット弦による弦楽四重奏の夕べ VOL.2■日時:2016年3月14日(月)19:00開演 ■場所:東京オペラシティ 近江楽堂 (新宿区 西新宿3-20-2 東京オペラシテ…

週刊オン★ステージ新聞に28回演奏会評が載りました

『週刊オン★ステージ新聞』2016年2月26日の音楽評に、先日の第28回演奏会評が載りました。「知られざる菅原明朗作品に取り組んだ 阿部加奈子指揮オーケストラ・ニッポニカ」という題で、詳細に書いてくださっています。伊藤制子さんの署名記事です。プログラ…