ニッポニカ・ビオラ弾きのブログ

芥川也寸志メモリアル オーケストラ・ニッポニカのビオラ弾きのブログです

朋あり遠方より来る

 今日は最近知り合った京都のTさんが近くまで来ているというので、夕方しばしおしゃべりを楽しみました。某大学図書館で仕事をしているTさんは合唱の指揮もなさっていて、ニッポニカの大阪公演を聴いてくださったそうです。明日帰られるので2日の本番は残念ながらいらしていただけませんが、音楽談義にしばし花が咲きました。来週は合唱の本番でハンガリーのミサ曲を振られるそうです。
 明後日の本番に向けていろいろ準備をしています。当日販売するニッポニカの過去のプログラム冊子を用意しましたが、ずいぶんいろいろやってきたのだなあと改めて感慨にひたったり。楽器の練習はなかなか思うように時間が取れませんが、このごろは早起きして楽譜を眺めるようにしています。今日も清水脩の1楽章の最後の7音で移動する音型をじっくり(写真)。
ニッポニカ大阪公演はこちら。
大澤壽人交響作品 関西・東京連続演奏会(演奏会プログラム)
http://d.hatena.ne.jp/nipponica-vla3/20120703